働く人

代表

花田一也
昭和48年 名古屋市東区に生まれる。
父は自営業 母は専業主婦 弟一人。
名古屋に住んでいる影響で大のドラゴンズファンになる。
小学生のころからドラゴンズの応援に球場へ行っていた。

平成元年 名古屋市瑞陵高等学校へ入学。
バスケット部に所属。

平成4年 名古屋大学経済学部へ入学。
数学・英語が得意でそれを生かせる仕事がしたいと思うように・・・。
学業と、学費のためのアルバイトに精を出す。

平成8年 大手銀行の内定もあったが、迷わず会計事務所へ就職。
自分で手に職をつけ独立して仕事をしたいと強く思っていた。
仕事をしながら夜間は専門学校へ通い5年かけて・・・

 平成12年 税理士試験合格。登録・開業税理士として合同事務所に所属。

税理士としての実務をこなす。得意分野は、法人税、資産税。法人税では連結納税にも低価格で対応できるソフトを開発。経営計画や銀行融資対策にも非常に力を入れている。

花田直子
昭和49年 知多市に生まれる。
幼いころから野性児と呼ばれるほど野山で遊びまわる幼少時代:真っ黒。
動物大好きで将来の夢は獣医かムツゴロウ王国へ就職。
動物関連本を読みあさる。
読書量は小学生で1か月50冊以上だった。
小学生のころから人の読書感想文書きを受注していました。
動物を題材にした小説を自分で書いて応募していた(全部ボツ)。

平成5年 筑波大学第二学群へ入学。
(勉強・体育会・アルバイトの両立はきつかったです)
心理学を専攻し将来は児童虐待に関る仕事をしたいと考えていた。
帰省時に会計事務所の応募資料が届き、目にする。
資格を身につけることは良いことだと思い応募し、偶然合格。

 

平成9年 就職とともに、試験勉強に着手(人生の中で一番勉強した時期)。
先輩に厳しく優しくご指導いただき社会人としての基礎・職業会計人としての知識、実務を学ぶ。
セミナー講師なども行った。

平成12年 合格する前に結婚妊娠してしまい、事務所を退職(無計画)。
2人の娘を産み育てながら税理士試験突破。
いつも子供をおんぶして勉強(どうやっていたのか思い出せないくらい大変でした)。
臨月でも試験を受けていたので机が遠く辛かった。専門学校のトイレで母乳を絞って捨てていました(他人の目を気にする余裕もありませんでした)。

平成15年 お客様ゼロで開業。
お客様がいないので、飛び込み営業も辞さなかった。
紹介を中心に少しずつ仕事を任せてもらえるようになり、法人税・所得税・資産税の実務を中心に業務拡大。顧問先様との関係を築くうち、この仕事こそ自分の天職だと思えるようになりました。この仕事を通じ、人のために一生懸命働く喜びを知りました。

平成16年 知多市から東海市へ事務所移転(花田会計事務所)。
平成17年 東海市から知多市へ再度事務所移転。
平成21年 知多事務所を増床。
平成23年 税理士法人化(税理士法人 葵パートナーズ)

スタッフから見た!W花田先生を動物にたとえると・・・ 

井手 祐里也 (いで ゆりや) / 2015年入社

入社経緯は?
前職はブライダル業界で枠にはまらず多種多様に勤めていました。プランナー、コンシェルジュ、現場での臨機応変さはそこで得られたであろうと自負しています(笑)

転職、この業界へ入った経緯としては、勤めていた会社の倒産です。それを機に簿記を勉強することに決め、資格取得。シングルマザーとして、将来を考えた時に、当社の求人広告を見て、子育て中でも安心して働けることがきっかけでした。

働いている中で大切にしていることは?
お客様はもちろん、一緒に働く仲間の気持ちを考えて行動・発言することです。人対人なので、常に思いやりの気持ちを持って接することで気持ちよく、楽しく、そして仕事もはかどると考えています。

自社の良いところは?
新しい取組や、新たな業務もやらせてもらえるところです。基本的には「よし!やってみよう!」で何でもスタートします。失敗だと思うこともありますが、改善案を模索しながら、常により良い環境作りを社内全体で考えてやってみる行動力は素晴らしいです。

あなたへのメッセージ
税理士を目指していなくても、活躍出来る場がたくさんあります。得意分野を活かして様々な業務に取り組むことが出来ます。一見事務仕事がメインに見えますが、お客様とお会いすることやお話しする場が多々あります。お客様のサポートをさせて頂き、「ありがとう!」と仰って頂ける喜びは何にも代え難いです!

少しでも、当社に興味を持たれたら、ぜひご応募お待ちしております!

社員のとある1日

9:00 出社・朝礼・チャット等確認、対応
10:00 社内研修(日々の業務についての改善点等)
11:00 社内事務処理
12:00 昼食
13:00 書類作成
14:00
15:00 お客様ご訪問
16:00 帰社・会計処理
17:00
18:00 退社

 

山本 主直 (やまもと すなお) / 2013年入社

入社経緯は?
大学卒業後、飲食店で働きつつ税理士の勉強をしておりました。まったくの未経験にも関わらず、どんどん仕事のチャンスをもらえる、勉強も継続させていただけるという点が特に入社の決め手となりました。

働いている中で大切にしていることは?
社内外関わらずその方(会社)に何が必要なのか、何を求めているのかを意識したいと思っております。

自社の良いところは?
社内の雰囲気がとてもアットホームでみなさんとても話しやすいです。
また、IT関係に強く自然とPC等に詳しくなれるので、税理士事務所らしからぬかっこよさがあります(笑)

 

 

あなたへのメッセージ
資格や免許が無くても、やる気しだいでどんどん新しい業務に挑戦させてもらえる事務所です。私自身、税理士ではありませんが、営業、決算、勉強会講師等、様々な仕事を経験させていただきました。

また、去年はBBQ、社員旅行、忘年会と楽しいイベントもあり、従業員同士とても仲の良い働きやすい事務所だと思います!

社員のとある1日

8:00 通勤 出社
9:00 朝礼 メール対応等
10:00 事務作業
11:00 営業(来訪)
12:00 昼食
13:00 事務作業
14:00 顧客訪問(顧問)
15:00
16:00 決算作業
17:00
18:00 明日の営業準備等
19:00 退社、通学(税理士免許)

 

菊川 裕子 (きくかわ ゆうこ) / 2013年入社

入社経緯は?
前職はコンピュータ会社でSE、プログラマをしていました。とてもやりがいのある面白い仕事でした。子育てがひと段落して、以前から興味のあった会計分野でやりがいを持って思い切り働きたいと思っていたところこの会社の求人を見つけ、とても活気ある雰囲気の会社だと思い、ここで働きたいと思いました。

働いている中で大切にしていることは?
お客様とのコミュニケーション手段は、直接お会いする以外にも、電話、メール、チャットなど多岐に渡りますが、「いつもありがとうございます」と感謝の気持ちを持って対応することを心がけています。

自社の良いところは?
女性が多い職場ですが、みんなさっぱりしていて笑顔が素敵な人ばかりです!

 

 

あなたへのメッセージ
ご家庭の都合などからパート勤務を希望する人もおられるかと思いますが、パート勤務であってもやりがいのある仕事にどんどん取り組ませてもらえます。

私もパートですが、様々な分野の仕事に挑戦させていただいています。子育て中の女性社員も多数います!

社員のとある1日

9:00 出社・朝礼
10:00 チャット、メール確認、対応
11:00 会計入力作業
12:00 昼食
13:00 お客様電話対応
14:00 請求書発行業務
15:00 新規導入ツールについてサポートへの問合せ
16:00
17:00 日報で一日の作業内容報告・退社

 

西田 純也 (にしだ じゅんや) / 2012年入社

入社経緯は?
東京の大学院を修了後、地元へ戻ってきました。就職するにあたり、大学院での知識を活かせる会計事務所を探しましたが、この事務所は若い代表や積極的なIT技術の取入れ、ペーパーレス化への取組みなど、「これからの会計事務所」という印象を受けたことを覚えています。

働いている中で大切にしていることは?
①お客様ごとに適切な距離感を保つこと。
②同僚の意思や意見、立場を尊重すること。
③自分の目標を見失わないこと。

自社の良いところは?
熟慮のうえで導き出した自分なりの方策や意図ある主張、挑戦的な発想を尊重してもらえるところ。スタッフがみんないい人(笑)

 

 

あなたへのメッセージ
会計事務所のスタッフとしてお客様をサポートしていくためには、会計や税務のみではなく、労務や法務、ときには時事や一般常識など、多岐にわたる知識が必要です。しかし、すべてのカテゴリーにおいて完璧な人はいません。実際、持ち合わせていない情報や知識は適宜調べたり、スタッフ同士で助け合って対処することも少なくありません。すなわち、知識や経験の多寡は、この事務所でのチャレンジを左右する要因ではないということです。

最初はとにかくいろいろな業務に携わることになり、大変かもしれませんが、好奇心旺盛な方にはとても魅力的な職場だと思います。

社員のとある1日

7:00 出社・掃除
8:00  
9:00 朝礼
10:00 お客様ご訪問
11:00
12:00 昼休み
13:00 書類作成
14:00
15:00
16:00 来客対応
17:00  
18:00 退社